スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草木染

2011年01月14日 14:54

今朝の小国町です。

ブログ用画像 018

ブログ用画像 019

朝方かなり冷え込んで天気もよかったせいで、とてもきれいな雪景色を見ることができました。




先日あるお客様から、「さくら」で染めた糸だけで織り上げた紬をつくって欲しいというご依頼がありました。

ということで、今回は草木染です。


日本の春をあわ~いピンクで彩る「さくら」。


その桜の枝などを細かくチップ状にしたものを煮出し、色素を含んだ染液をつくっていきます。

ブログ用画像 014


染液だけを取り出し、その中に生糸と絹真綿糸を入れ、熱を加えながら色素を糸に吸収させていきます。

ブログ用画像 016

ブログ用画像 015

この段階ではまだうっすらとベージュっぽく染まっただけです。


これをある媒染剤に浸していきます。

ブログ用画像 017


この工程を繰り返していくと、きれいなピンクベージュに染まり上がりました。

ブログ用画像 021

このように手作業にてつくってゆく草木染めはとてもやさしい色になります。

今回は糸染めのほんの一工程を紹介させていただきました。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。